三八(さんぱち)ラボ

三八(さんぱち)ラボシリーズは愛知県一宮市に拠点を置く株式会社アントロワが運営するサービスです。

享保の時代より一宮市には「三八市(さんぱちいち)」と呼ばれる市場がありました。
その三八市では生活必需品などが売買され、人々が生活する上で必要不可欠な市場だったようです。

そんな三八市になぞらえて作った「三八(さんぱち)ラボ」は、
名前だけではなく、役割でも同じようなことを目指しています。

つまり、個人商店や個人事業主、中小企業の方々が仕事をしていく上で
必要不可欠なサービスにしていきたいと考えています。

そして、その方々が継続して利用できるように価格を抑え、
全ての三八(さんぱち)ラボサービスを月額1,380円に定めました。
1,380円は「1(いち)」「3(み)」「8(や)」にもかけてあります。

現在、提供中のサービス